『モテる男性になる方法|良い出会いの為にあなたが目指す形』

たくさんの女性からでなくても良いので、
モテたいと思っているあなたに朗報記事を書きました。
最後までゆっくりと読み進めて自分の物にしてください。

超男前だからと、それだけでモテるとは限りません。
それは10代までのこと・・・
普通の私やあなたでもモテることはできますから。

『モテる男性になる|抑えるべきポイント』

外見・内面それぞれモテるポイントがあります。
上から重要な順に並べています、ご参考下さい。

<外見>

  1. 清潔感を心掛ける
  2. 手、特に指を清潔に保つ
  3. 常に笑顔を心掛ける
  4. 髪型にこだわる
  5. 動作をゆっくり、せかせかしない
  6. さりげなく香水をつける
  7. ファッションに気を使う
  8. 程よく筋トレする
  9. 近くのモテ男を真似する

清潔感を心がけるのは、女性だけでなく男性も必須条件です。
いくら男前の男性でも、爪に垢がたまって黒かったりしたら幻滅です。

男性はあまり鏡を見る機会が多くないものですが、
自分を角ずみまでチェックする目的で1日3回は鏡を見ましょう

ーーーーー

●それから手も清潔に、乾燥でカサカサではダメです。
指もクリームなどを付ける習慣を付けたいですね。

お釣りを受け取るときにガサガサの手。
嫌がられてますよ、気を付けましょう。

ーーーーー

●常日頃から笑顔でいることはすごく重要です。
なぜかと言うと自分のテンションが上がるだけでなく、
周りの人たちも気分を上げてもらえるので。

「あの人いつも楽しそう」、「あの人の近くにいると良いことありそう」
と思われるようになります。そういう人周りにいるでしょう。
あなたが目指すのはその人です。

ーーーーー

●ベターっとした脂っぽい髪では絶対もてません。
サラサラもしくはパリッとした感じで・・・
男性雑誌で気になる髪型の真似でOKです。

きちんとした美容院で「カッコ良くしてください」
と頼んでカットしてもらってもよいと思います。

ーーーーー

●動作まで制約あるのかとお思いでしょうが、
食事やお茶を飲むときのせかせかした動作はあまりいただけません

「テキパキ」という動きでなく、「せかせか」のレベルです。

始めていったレストランなどでそんな動きだと初めてだとバレバレだし、
余裕がなく切羽詰まった感じに見られます。

自覚の有る方は、はじめは「トロいなぁ」
と思われるぐらいでも良いでしょう。

ーーーーー

●さりげなく香水をつけるですが、洗剤のかおりでも最悪OKです。
生乾きの衣類の匂いや、汗臭いとまずいです。

香水であれば、嫌がられない香りの物を選んで付けましょう。

ここで注意ですが、自身の好みの香りを選ぶのではなく、
女性ウケの良い香水を選ぶということが大事です。

女性にもてる香水というカテゴリーができるくらい、
人気の香水がたくさんありますが、今回選ぶのは嫌がれないものです。

香りに関しては奥が深いので、今回は一般的女性うけで選びます。

ーーーーー

→【保存版】女子が選ぶ男子モテ香水

●だんだん難しい部分に入ってきました、ファッションについてです。
ファッションは流行などがあるので、選択や着こなしが難しいです。

ですから失敗しないために、無難なファッションを目指すのが良いです。
要するに「トラッド」を目指しましょう。

靴であれば、スニーカーも良いですがローファーやプレーントゥーなど。
パンツは細身が流行ですが、チノパンのようなパンツが合わせやすいです。

現在では一つのショップですべて揃えればほぼ間違いないです。
ユニクロなどは、少し流行を取り入れたトラッドスタイルだと思います。

よくわからなければ、女性がコーディネートしてくれたトータルスタイルを、
丸ごと(マネキン買い)購入できるショップもありますのでそちらも便利です。

ーーーーー

→ マネキン買いが便利なショップ

●余裕があればというか自分の好みになりますが、
筋トレで自分の体を変えてみても良いと思います。

少し筋肉がついている方が、女性は好きなんだと私は思っています。

その方が洋服が似合うとも感じますし、
夏になると薄着で筋肉がうっすら見えてカッコ良いと
自分も思いますし、女性も思っているだろうと考えています。

ですから気になるようでしたら、
筋トレにチャレンジしてみて下さい。

ーーーーー

<内面>

  1. 強靭なメンタル
  2. 落ち着いた態度
  3. チャレンジ精神旺盛
  4. ポジティブ思考
  5. 聞き上手
  6. ほめ上手

●小さいころからモテていた男性は、振られた数が少ないです。
その点平凡なルックスの私なんかは、良く振られてきました。

そんなわけで、メンタルが強い方が持てると言っておきます。

振られなれていないモテメンは、振られた時のショックに耐えられません。
メンタルは鍛えるというよりは、慣れろという感じです。

ーーーーー

●性格的な面で難しいかもしれませんが、
普段から落ち着いた態度を心がけましょう。

物事に動じない態度やしぐさは、
頼もしく見えるものです。

額の冷や汗もゆっくりとハンカチで拭うと良いでしょう。

ーーーーー

●チャレンジ精神が旺盛な男性は失敗した時のことを想定しているが、
そのうえでも果敢にチャレンジします。

良く言われることですが、
成功するまでチャレンジし続ける。

そうすれば、失敗は起こらない。
チャレンジを重ねて段々とメンタルも鍛えられていきます。

ーーーーー

●上の話にもつながりますが、失敗のことばかり考えず、
ポジティブに考えましょう。

恋愛もそうですが、告白の際失敗のことばかり考えていては前に進みません。

失敗は怖い物ですが、チャレンジしなければ何も変わりません。

うまくいくことを想像してポジティブに考えましょう。

ーーーーー

●男性相手でもそうですが、特に女性との会話では相手の話をよく聞いてください。
たわいもない話でも同じように、きちんと顔を見て話を聞いてください。

恋愛中も、結婚してからも、これは変わりません。
自分の話は3割、相手の話が7割でちょうど良いです。

ーーーーー

●相手の話をよく聞き、相手の良い部分を見つけてほめましょう。

髪型でも香りでもファッションでもなんでも良いです。
わざとらしくならないようにだけ注意しましょう。

簡単です、本当に素敵だと感じればわざとらしくなく、
自然な感じで褒められるでしょう。

ーーーーー

『まとめ』

  • モテる男性になる一番簡単な方法は、
    自分の近くにいるモテ男子を真似する事です。

見た目から入り持ち物や話し方しぐさ等、
良く観察してまねましょう。

全く同じになる事は出来ないと思いますが、
モテ男子に近づけるでしょう。

あなたに足りていない部分は何事でも良く観察し、
模倣することかもしれません。

あなたが現状に満足できていなくてもっとモテたいなら、
どんどん真似して自分を変えていきましょう。

とはいえ、外見ならそこそこまねできますが、
内面をまねるのは非常に難しいので、
日頃からのチャレンジとしてインプット・アウトプットが必要です。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です