『出会いから恋愛への攻略法は?』

主に男性へ向けての記事となります。

出会いがたくさんあって困る、という方はなかなか少ないと思います。

少ない出会いの機会を逃さないためにも、普段から対策を立てて置くことが重要です。

『出会いから恋愛|対策・攻略法』

  1. 見た目の服装ーおしゃれとまではいかなくても清潔に
  2. 顔、手など目につきやすいところのケアー清潔・カサカサ防止
  3. 相手の話を引き出し聞き役にまわる
  4. 無理にではなく明るい表情を心がける

『出会いから恋愛|具体例』

1、見た目について・・・

見た目といっても、実際にあった場合とネット上での出会いでは話が違います。実際にあった場合であれば、普段からの心がけが大切ですし、前もって出会う日が決まっているときはそれなりに準備が必要です。実際に会うときはごまかしがききませんから注意が必要です。

また、ネットでの出会い・・・例えばマッチングアプリなどでは、写真を登録しますが顔写真以外に、全体に姿が映った写真も登録すると良いです。友人と遊びに行った時の写真などが良いです。スポーツ時やスーツ姿なんかも人気があります。

実際の場合でも、ネットでの出会いでもよれよれでなく清潔感ある服装が最低限必要です。

2、顔、手などのケアについて・・・

実際に会うときにはもうごまかしがききませんので、先にマッチングアプリなどネットでの出会いの場合についてです。

詳しくは →『マッチングアプリの攻略』のページをご覧ください。

登録時写真を登録します。写真なしだと、反応が非常に悪いので。別に顔が良くなくてもかまいません、顔が見えるとそれだけで安心するものです。

その写真ですが、できれば自撮りでなくプロの写真が望ましいです。たいていの場合、自撮りは見れば自撮りとわかります。ほとんどの方は加工もするでしょう、それが自撮りだとバレバレなので印象的にあまりよくないです。

その点プロの写真は自然な感じで上手に撮ってくれるので好印象を与えることができます。

まあ実際の顔は整形以外の加工はできませんから、肌の手入れぐらいはしましょう。女性は自然な感じのナチュラルメイクが必要です。意外と手なども目につくので、保湿程度はした方が良いです。

3、相手の話を引きだす・・・

ネットでの出会いでも、実際での出会いでもコミュニケーションは大切です。

直接話す場合でも、メールでやり取りする場合でも相手の気持ちを引き出すとうまくいきます。自分の話ばかりでは、相手もいやになってしまいます。

あいづちだけでなく、質問を返して相手の思っていることを引き出しましょう。周りにいるコミュニケーションのうまい方を参考にしてみるのも良いです。

メールのやり取りも、参考になる方がいれば参考にするとよいでしょう。簡単なテクニックですが、

・あいづち、同意を表す
・質問を返す
・相手の名前を入れる
・関係によるメールの頻度を考える
・相手との距離が近くなってきたら、会話口調を取り入れる

なども参考にしてみてください。

最終的には、実際でもネットでも相手のことを考え、テクニックにおぼれず気持ちが一番大切です。相手を一番尊重しましょう。明るい人、楽しい人という印象を持たれるように心がけましょう。

4、無理なく笑顔で・・・

コミュニケーションの上では、やはりムスッとしているより、明るく笑顔で接している方がうまくいきます。最強です、これは間違いありません^^

難しい場合もあるかもしれませんが、相手とのコミュニケーションは笑顔でできるだけ明るくやりとりしましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です