『あなた次第です!出会いがないあなた向け – 出会いの穴場は意外にある』

彼氏や彼女が欲しいけど、「なかなか出会いがない」と思っている方は多いようです。自分の現在の環境によっては、本当に異性の人数がいない場合もあります。

また、異性はいるのに異性との接点がなかったり、コミュニケーションがない場合もあります。そんな方は、何かアクションを起こさないと現状を変えることはできません。本当に偶然に出会うということもありますが、非常に確立が少ないです。

『結論』

先ほど結論を言ってしまいましたが、もう一度言います。「まず何かのアクションを起こしましょう!」です。
実際にはどんなことをすればよいのか、具体的にに例を挙げて解説していきます。

『具体例』

具体的にどんなアクションを起こしていけば、異性との出会いが実現するのかこれから解説していきます。

まず初めに周りの環境に、絶対的に異性が存在していない場合と、それなりに異性は存在しているが、接点がなかったりコミュニケーションがない場合の2種類が存在します。

A、最初は、少しだけ可能性の上がる、周りに異性の存在がある場合についてです。

周りには異性が存在はしているが、接点がないために近づくことができないなんてことは多いと思います。

とはいえ、たくさん異性がいても全然好みのタイプがいない場合もあるかもしれません。ですが、外から見ているだけでは以外に何もわかっていない場合がほとんどです。

見た感じだけでは相手のことは良く分かりません。直接話したり、メールのやり取りで初めて「あっ、この人こんな優しかったんだ~」なんてことも・・・

何かのきっかけを作り、接点を何かしら持ちましょう、そうしないと何も始まりません。

例えば、社内合コンに参加してみたり、サークルを作ってサークルに参加してみたり、何か相談してみたり、直接でなくても間接的に接点を持つことからでも初めてみるとよいでしょう。

もしもあなたがおとなしく目立たないタイプであれば、同じ部署のリーダータイプに動いてもらうようにたしつけてみてください。おとなしいタイプのあなたなら目立つ適任者を見つけるのはいとも簡単でしょう。(私がそのタイプなので^^)

あなたが男性であれば、そのような接点がきっかけでよく話す社内の知人⇒社内の友人⇒恋愛対象へと発展するかもしれませんよ。またもしかすると、その中に以前からあなたに好意を寄せていた女性がいるなんてこともあるかもしれません。相手から近づいてくることも考えられるのです。

まだ何も始まっていないのに、先に心配事を言うのもなんですが、社内だと恋愛に発展した場合別れた時にあとの状況が良くないかもしれません。別れ方にもよりますが・・・・・社内の場合、そこがネックになります。

B、続いては、周りの環境が絶対的に異性の少ない場合です。

少ない人数の中から、恋愛対象になる相手を見つけるのは可能性が低いですね。恋愛は相手のあるものですから、たとえ自分が気に入っていたとしても、相手が「NO」といえばおしまいですから。

とにかく周りに異性の少ない環境の方は、外に目を向けていきましょう^^外に目を向けることが決まれば、選択肢が結構広がるので俄然恋愛対象と知り合う機会が増えていきます。

『実際に出会いの場へ出かける』

1、合コン・街コン
2、出会い居酒屋・相席居酒屋(相席バル・相席屋・相席酒場)【Hub(ハブ)/英国風バー】
3、婚活パーティー
4、習い事
5、海・山
6、キャンプ・バーベキュー
7、ボランティア活動

『ネット上きっかけからの出会い』

1、SNS
2、マッチングアプリ
3、出会い系アプリ
4、チャット
5、趣味サークルサイト
6、コミュニティサイト

上記以外にもあるでしょうが、たくさんの出会いの可能性が考えられます。

また、上記の一つだけをトライするのではなく、複数のチャレンジが可能性を高めます。ぜひ2~3項目にチャレンジしていきましょう^^

【合コン・街コン】

社内の合コンや、ネット検索で出てくる街コンなどの募集での参加がきっかけで恋愛に発展することもあります。

また知り合いの紹介で、別業界のグループとの合コンなど企画されることもあるので、気になればどんどん参加してみましょう。年齢層が分かれている場合が多いので、無理のない範囲で自分に合った年齢層に参加してみてはいかがでしょうか。

不特定多数が参加する街コンなどでは参加費などがかかりますが、男性と女性では金額が違う場合が多いものの、お金を出す分みんな真剣な出会いを求めています。

自分から何かアクションを起こさないと何も変化は起こりません。頑張りましょう^^

【出会い居酒屋・相席居酒屋】

相席居酒屋で恋愛に発展する、なんてこともあります。意外と出会いを求めてくる女性も多いのです。基本的に2~3名のグループで行く方が多く、年齢層は様々です。20代~30代後半が多いでしょうか。

システムは各店舗によりますが、大体のお店では女性は飲み・食べ放題無料もしくは少額のところが多いです。男性は相席になった相手女性の注文分を支払うお店や、完全時間制で1時間¥3,300(10分¥550)の飲み・食べ放題などのお店もあります。

いずれにしても女性はほぼ無料ですから、かるい気持ちでの参加が多いでしょうか・・・

その点男性は時間制のお店が明朗会計で、おすすめです。相席になった女性の分を支払うシステムだと、結構な金額になってしまいますから要チェックです。

まあ恋愛に発展する出会いがあるかどうかは別として、楽しく飲める出会いを提供してもらえるシステムなので、軽い気持ちで利用するのがよいでしょう。

【婚活パーティー】

私は参加したことがありません。婚活パーティーというぐらいですから、結婚を前提としたお付き合いを目的とした出会いの場となります。

私見ですが、ちょっとハードルが高いように思います。初めて会ったその日に数時間で、相手と打ち解けるのは至難の業です。なぜなら、その数時間の中で相手と良好なコミュニケーションをとれるような方なら、どんな出会いのカタチでも恋愛に発展できますから。

とはいえ、結婚を前提とした同じ目的での出会いの場なので、その点は話が進みやすいですね。逆に言えば、年収や長男ではないか、住まいはどこ、結婚したら親と同居か、などの具体的な質問も出てくるので個人差が如実に現れます。

また「面と向かった初対面相手との会話は苦手だ」という男性も多いと考えられるので、なかなかハードルが高い出会いの部類に入ります。

【習い事・趣味】

学生の時に、親の勧めで通った習い事とは違い、大人になってからの習い事は自分の意志で決めます。自分が好きで選んだ習い事や趣味のお稽古事は、熱心に通うと思います。

同じ好みの習い事で出会った異性とは趣味が合う時点で、コミュニケーションの取りやすさで恋愛に発展する可能性やハードルが下がります。

出会いの機会として習い事を通じてコミュニケーションがとりやすいですが、個人レッスンのような習い事では出会うことは厳しいですね。

【海・山】

海や山での出会いはあるとはいうものの、きっかけがないとなかなか難しいものがあります。ですがきっかけがあって何か話ができれば、同じ趣向の場での出会いなので流れもスムーズにいきそうです。

ちょっとナンパ的な感じになってしまいますが、夏の開放的な場面での出会いが後押ししてくれるでしょう。

また男性にとっては目の保養にもなるので、どんどん海に出かけて出会いを増やしましょう!

【キャンプ・バーベキュー】

こちらがもっとももおすすめの出会いの形です。

キャンプは一つ上の段階ですが、バーベキューならブーム続行中という感じで人気があるので誘うのも意外と簡単です。

バーベキューの場所は海・川・キャンプ場などいろいろな場所でできて楽しいです。気を付けたい点といえばシーズンにもよりますが、蚊がいるので虫よけスプレーは必須アイテムです。

その辺の準備で点数が加算されることも計算に入れておきましょう。

出会いの中では比較的大人数の参加が考えられます、いっしょに行くメンバーでライバルになる可能性もあるので自分らしさを発揮して頑張りましょう。

人間性が出やすいですし、料理の腕前もわかります。行く途中の計画がスムーズか、問題が起きた時の対処方などでもその人の行動力や思考力が発揮されます。

アピールポイントでもあり、マイナスな印象にもなりがちです。

結婚してからの普段の日常生活の一部のような場面が、キャンプではたくさん出てくるので相手の異性がどんな人間なのかわかりやすく判断材料がたくさん見えます。

バーベキューだからと張り切って、普段はやらない料理や片付けをアピールする人もいるのでよく観察して相手を選びましょう。

気心が知れたメンバーでの集まりであれば、キャンプも可能です。キャンプはバーベキューよりもっと日常的な場面が出てくるので、より相手を選ぶのに参考材料が増えます。

きちんと準備されたキャンプ場であれば、女性でも参加しやすい環境が整っています。シャワーやトイレも完備されバーベキューの設備も整っているところが多くなってきました。

家族で利用している方が多いキャンプ場ですが、仲のいい知り合い同士でキャンプを企画して、そこから恋愛に発展していき結婚も考えられる出会いの場と言えます。

【ボランティア】

ちょっとボランティアでの出会いというと、動機が不純ですが順序が逆なのでOKです。出会いを狙ってのボランティア活動参加ではありませんから^^

まあ「出会いの場としてあるよ」、ということでここで取り上げたのですが、恋愛に発展するのは難しいかもしれません。

同じ目的で集まった人間の集まりなので必然的に、コミュニケーションが取りやすく、かつ取らないとならない状況なので自然と仲が良くなりやすいと考えられます。

この機会を利用するのに抵抗がある方もいるかもしれませんが、「出会いの場」としてはあるということで納得してください^^

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です