『SNSなどネットで出会うのは無しなのか?』

出会いがなくて危機感のある男性、女性はたくさんいると思います。

学校や職場などでは、絶対的な人数がいない場合の方もいるでしょう。そういう方は、自分の趣味などのコミュニティーのあるSNSを利用しているのではないでしょうか?

今回は、そんな出会いのない
男女がネットで出会うのは「有り」なのか検証してみたいと思います。

『結論としてはSNSなどでの出会いは有り^^』

SNSを利用する際本人の顔写真が必要なわけではありません。顔出しなしでのやり取りができます。

『SNSがありの理由』

これは、マッチングアプリや結婚相談所など顔写真が必要なところと大きな違いがあります。どうしても顔写真があると、そこで振るいにかけられてしまい、出会いに発展しない人も多いですから。

中には面食いではない人もいるのでしょうが、顔写真があるとどうしても判断材料としてみてしまいがちです。

これはルックスに自信のない方にとってはハンデとなってしまいなかなか実際に出会えない原因になっています。

そこで自分の関心のある人が集まるコミュニティのSNSに参加すると気の合う人が何人かできるでしょう。

オフ会などが開催されて、それに参加して出会いが生まれるケースもあります。これは気の合う人同士の集まりで、しかも顔の良し悪しに関係のない出会いが完成するのです。

そこで必ずあなたの恋愛に発展する出会いがあるかどうかはわかりませんが、参加する価値は大いにあります。ぜひSNSなどの、ネットのコミュニケーションでの出会いにトライしてみてください。

ただしここで注意が必要です。ネット上でやり取りして、少なからずお互いを知っている者同士、しかも好きなことが同じなコミュニティでのオフ会で出会うにも完全に相手を信用できるかどうか、きちんと判断しなければなりません。

SNS上だけでは、相手を完全に把握はできません。オフ会の際に実際にあって話をして相手のことを探らなければなりません。そのうえでの今後の付き合い方を決定するのが良いですね。

『まとめ』

顔写真が必要ないSNSなどでの出会いは、おなじ趣味のコミュニティであれば気が合う相手が見つかると思われます。結婚相談所・マッチングアプリなどでは、顔写真で選択が絞られて出会うきっかけを失う場面も多くなってしまいます。

その点SNSなどでは、外見に関係ない付き合いが始められるのでハードルが下がりチャンスも増えます。

しかし、逆に相手の顔が見えないので一定の距離を置いて徐々に親しくなっていくのが良いでしょう。中にはダイレクトにメッセージを送ってくる方もいます。いやだなと思う相手からであれば、ブロックしたり運営側に連絡を取って対策を講じてください。

ちょっと変わった、相手に対して批判的な書き込みをする人間もいますので、よく見極めてお付き合いしていきましょう。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です